人気No.1は!WiMAXのプロバイダを徹底比較して一番お得で安心のオススメランキングTOP3!!

ワイマックスが飛ぶ鳥を落とす勢いで契約件数を伸ばしています!

それはWiMAXという電波からWiMAX+2という電波を使えるようになってからなのです。

ワイマックスは自宅に固定回線がなくてもインターネットにつなぐことができるし、持ち運びができる便利なモバイルWi-Fi機器なのです!

hikaku

ただね、契約する前に気をつけて欲しいことがあります!

それは申し込みをするプロバイダによって損をしてしまう可能性があるということです。

プロバイダとはワイマックスを申し込む契約先のことですが、実際の金額では選ぶプロバイダによっては2万円〜3万円も損をしてしまう可能性があります。

じゃあ、月額料金の安いプロバイダやキャッシュバック金額の高いプロバイダを選べばいいのかといわれるとそうでもありません。

そのプロバイダには各々の特色があり、バックボーンも様々です。

キャッシュバックのサポート体制やキャッシュバックの受け取り方にしても、それぞれのプロバイダの特徴があります!

エーーーーーイ!!じゃあどこのプロバイダから申し込んだらいいじゃーいい!!

という方のために2016年9月最新のWiMAXお申し込みプロバイダの比較ランキングをオススメの人の特徴と合わせてご紹介したいと思います!

WiMAX比較オススメ

特に注目して見た頂きたいのは、月額料金だけでなく2年間の実質月額料金です。

これは2年間の合計利用金額(事務手数料除く)からキャンペーンのキャッシュバック金額を差し引いた金額で、実質的に月々に支払う金額です。

この実質の月額料金さえしっかりわかっていればどこのプロバイダが一番お得かは一目瞭然です!

それに加えてキャッシュバックの受取やすさやサポート体制も見逃せない部分ですのでじっくりとご覧ください!

ランキング1位BIGLOBE WiMAX2+(ビッグローブ)



ギガ放題 通常プラン
事務手数料 3,000円
月額料金 受取月0円

1〜2ヶ月目3,695円

3〜24ヶ月目4,380円

25ヶ月目〜4,380円

1ヶ月目〜24ヶ月目3,695円

25ヶ月〜3,695円

キャンペーン

(2016年8月)

キャッシュバック20,000円
or
またはGポイント21,600進呈
BIGLOBEWiMAXキャンペーンはこちら>>
実質月額(2年間) 3,489円 2,861円
特色
キャッシュバックの受け取りやすさ
サポート体制

電話:年中無休10時〜21時

0120-995-962

その他特色 支払い:口座振替OK(審査○)
こんな人にオススメ→ 確実にキャッシュバックを受取りたい!

確実にキャッシュバックを受け取りたい人にオススメ!

こればっかりは契約するご自身の性格といっても過言ではないのですが、

面倒なことをせずにキャッシュバックを確実に受け取りたい!という方には間違いなくBIGLOBEWiMAXがオススメです。

BIGLOBE

BIGLOBEはキャッシュバックの受け取りの関して、めちゃくちゃ評判が良いのです。

というのも、BIGLOBEはWiMAXだけでなくインターネット通信サービスも手がける老舗プロバイダです。

そのほかのサービスの中でもキャッシュバックのキャンペーンがあるので、その経験を生かしていかにユーザーにキャッシュバックを受け取ってもらえるかを日々試行錯誤しています。

その中でたどり着いた答えが、「振込払出証書」です。

振込払出証書とは以下のような紙なのですが、

c_back_003

BIGLOBEではこの証書がお申し込みから12か月後に自宅に届き、それを郵便局に持っていくだけで換金が行えます。

これがかなりユーザーから好評で、キャッシュバックの受け取り口座を登録するメールを確認したりする他社よりも、簡単でスムーズだという評価を受けているのです。

はっきりいって私もコレ相当便利で余計な心配のいらない最高のシステムだと思っています。

キャッシュバックではなくGポイントでも月額が安くなる!

しかも!

それだけでなく、この振込払出証書の受け取りから換金さえも難しい人のために、BIGLOBEはGポイントでの還元を用意しています。

キャッシュバックではなく、Gポイントの進呈を選択すれば毎月の支払いの月額料金に反映されるので進呈ポイント数÷24ヶ月月々の月額利用料金から値引きされるということなのです!!

この方法を使えばめちゃ安くしかも確実にWiMAXをお得に持てるということなのです!

まさにユーザーのことを最大に考えてくれているプロバイダがBIGLOBEなのです!!

【BIGLOBE WiMAX 2+】>>お申し込みはこちら

ranking-free-sozai2 GMOとくとくBB

 

ギガ放題 通常プラン
事務手数料 3,000円
月額料金 受取月0円

1〜2ヶ月目3,609円

3〜24ヶ月4,263円

25ヶ月目〜4,263円

1ヶ月目〜24ヶ月目3,609円

25ヶ月〜3,609円

キャンペーン

(2016年9月)


最大3,3000円キャッシュバック
or
クレードル無料+キャッシュバック
GMOとくとくBBキャンペーンページはこちら>>
実質月額(2年間) 2,833円 2,243円
特色
キャッシュバックの受け取りやすさ △〜◯
サポート体制
10時〜19時(年中無休)
0120-377-109
その他特色 学割あり

支払い:クレジットカードのみ

こんな人にオススメ→ とにかくお得に利用したい!

はっきりいって1位と2位では甲乙がつけがたい状況になっています。

今回はたまたまGMOとくとくBBが2位となりましたが、1位と2位ではほとんど差はありません!

tokutoku

キャッシュバック金額は最高値・実質月額は最安値!

GMOとくとくBBは老舗プロバイダの一つです。

GMOはWiMAX2+の他にインターネットサービスである、フレッツ光・au光・ドコモ光やホームページ作成に欠かせないお名前.comなどサービスを展開する東証一部上場企業です。

最大の特徴はキャッシュバックの金額が業界最高値ということです。

とにかく安く使いたい!という人には絶対的にオススメのプロバイダなのですが、ネット上などの情報ではキャッシュバックの受取の難易度が高い!と評判です。

キャッシュバックの受け取りやすさも改善している!

しかーし!!

高いのはキャッシュバックだけでなく受取の難易度もだ(笑)なんていわれてきたのも過去の話です。

実は過去には本当にGMOとくとくBBのキャシュバックの受取は難しいといわれてきたのですが、GMO側も昨今のWiMAX事業者(プロバイダ)の急激な増加やユーザーからの指摘を受けてキャッシュバックの受け取り方への改善に努めているのです。

gmo

過去の失敗や経験生かして、キャッシュバックの受け取りやすさを整備してユーザーにとってはわかりやすくなり、今やほぼ確実にキャッシュバックを受け取れるようになっています。

月額料金とキャッシュバック金額を差し引いた、実質月額料金が業界最安値なのでキャッシュバックを確実に受け取る術さえ身につけておけば間違いなくオススメNo.1のプロバイダとなります!

【GMOとくとくBB WiMAX2+】>>申し込みはこちら

ranking-free-sozai3UQWiMAX(ユーキューワイマックス)


ギガ放題 通常プラン
事務手数料 3,000円
月額料金 1〜3ヶ月目3,696円

4〜24ヶ月目4,380円

25ヶ月目〜4,380円

1〜24ヶ月目3,696円

25ヶ月〜3,696円

キャンペーン

(2016年8月)

商品券10,000円

【UQキャンペーン詳細】

実質月額(2年間) 3,877円 3,279円
特色
キャッシュバックの受け取りやすさ
サポート体制

電話:年中無休10時〜21時

0120-929-818

その他特色 支払い:口座振替OK
端末発送:最短即日
公衆無線LANなどのオプション無料
こんな人にオススメ→ 絶対に安心して使いたい!

UQWiMAXはご存知の方も多いと思いますが、ワイマックスの本家であります。

本家というのはUQコミニュケーションズがその他プロバイダにWiMAX2+回線を貸し出しことで運営を任せているいわば本店です。

月額料金やキャッシュバック(UQの場合は商品券)を加味した場合の実質月額料金は安くないもののやっぱりUQWiMAXは人気のある契約先です。

UQWiMAX

料金より安心感を求めるならUQWiMAX!

UQの最大の特色はその安心感です。

サポート体制やオプション面ではUQの右に出るプロバイダは絶対にありません。

ワイマックスの回線や端末の仕様に変更があった場合には、まずUQコミニュケーションズが決定を行います。

UQでは仕様の変更に対して、すぐに公式発表を行う場合もあればコソっと変更を行うこともあるんですね。

UQとしても契約者数を増やしたい一心で事業展開を行っているので、こういった本家の利点を生かした戦略をとる場合があります。

img_area_02

各プロバイダには入っていない情報でも、UQWiMAXユーザーには知れているなんてこともよくあることです。

これはUQユーザーの特権であるMyUQで情報をキャッチできるので、こういった現象が起きています。

だから安心してWiMAXを使いたいという人にはUQWiMAXがオススメなんです!

確実に商品券を受け取れる!

UQワイマックスは他社とは違いキャッシュバックではなく、商品券での還元になっています。

商品券はJCBギフトカードで50万店以上で使えて便利です。

img_giftcard_01

商品券として利用するのもよし、金券ショップで現金に換金するのもよしです。

UQワイマックスで契約をすればその月の翌々月までに発送されるのも嬉しい特徴です。

またお客様総合満足度4年連続でNo.1を獲得していることも頭に入れておきたい事実ですよね!!

WiMAX満足度

【UQWiMAX】>>お申し込みはこちらから

以上が2016年8月のオススメ人気TOP3のWiMAXプロバイダでした。

ここまで上位だと、ほとんど差がなく甲乙がつけがたくどれも人気のプロバイダです。

ただし!

利用するご自身の性格や思考によってお選びになるプロバイダも違ってくるのは当たり前です。今回並べた順番が万人の人に当てはまるわけではありません。

ですので、特徴だけはしっかり押さえておくこと強くオススメします!

チェック黄色とにかくお得に!→【GMOとくとくBB WiMAX2+】

チェック黄色キャッシュバックを確実に!→【BIGLOBE WiMAX 2+】

チェック黄色安心感第一に!→【UQWiMAX】

人気No.3以外のプロバイダ

So-netWiMAX2+

So-net

ギガ放題 通常プラン
事務手数料 3,000円
月額料金 1〜2ヶ月3,495円

3〜24ヶ月3,980円

25ヶ月〜4,179円

1〜24ヶ月

3,980円

25ヶ月〜

3,495円

キャンペーン キャッシュバック2,0000円

または

W02限定で月額料金割引
So-netキャンペーンはこちら>>

特色
キャッシュバックの受け取りやすさ
サポート体制

So-netWiMAX2+の詳細はこちら>>

@niftyWiMAX2+

niftyニフティ

ギガ放題 通常プラン
事務手数料 3,000円
月額料金 受取月0円

2〜3ヶ月3,420円

4ヶ月〜4,100円

(@nifty基本料金+250円)

受取月0円
2カ月目〜
3,670円
キャンペーン キャッシュバック20,000円

キャッシュバックはこちら>>

特色
キャッシュバックの受け取りやすさ
サポート体制

@niftyWImaxの詳細はこちら>>

BroadWiMAX

header_logo-2

リンクシェアというベンチャー企業が運営を行っている会社。

業界最安値と謳っているが実際は…

ギガ放題 通常プラン
事務手数料 3,000円
月額料金 1〜3か月2,856円
4か月〜3541円
1〜24か月2,856円
キャンペーン 初期費用18,857円割引
特色
キャッシュバックの受け取りやすさ キャッシュバックはなし
初期費用という意味不明な項目が無料になる
サポート体制 ×

BroadWiMAXの詳細はこちら>>

あなたの利用場所は入ってる?利用できるエリアを確認!

せっかくおトクなプロバイダを選んだとしても、実際に利用する場所が電波のつながるエリアに入っていなければ意味がありません。

申し込む前にしっかりと利用エリアを確認しておきましょう!

このエリア確認は本家のUQコミニュケーションズのUQWiMAXの公式サイトで確認することができます。

WiMAXの利用可能エリアを確認はこちらから>>

img_area_02

ルーター端末を選びましょう!

利用できるエリアの確認ができたら次は使いたい端末の選択です。

現在販売されている人気端末を載せていますが、どういった基準で選ぶのかが少し難しいかもしれません。しかしワイマックスの端末選びはポイントさえ押さえてしまえば簡単です。

結局迷ったらどの端末がいいのかも紹介させていただいていますので是非最後まご覧下さい。

Speed Wi-Fi NEXT W03

最新端末

W03 2016年7月1日発売

wimp

チェック黄色過去最速!3つの周波数を束ねて370Mbpsを実現!

対応モード
・ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)+(WiMAX2+)
・ハイスピードモード(220MbpsのWiMAX2+)

チェック黄色満を持して登場したWiMAX史上最高の最新機種でW02の後継モデル

ハイスピードプラスエリアモードは利用した月はLTEオプション料1005円がかかります。モードの利用はご自身で設定できるので、全く利用しなければオプション料金はかかりません。

製造元
・ファーウェイジャパン株式会社

Speed Wi-Fi NEXT WX02

WiMAXブームに火付け役端末

WX02 2015年11月20日発売

WX02

チェック黄色4×4MIMO技術採用で下り最大220Mbps!

対応モード
・ハイスピードモード(220MbpsのWiMAX2+とWiMAXハイパワー対応)

チェック黄色人気を博した、WiMAXの象徴的な端末で実用性が抜群!

エコモードに加えバランスモードが搭載されており、長時間の連続通信が可能。また、消費電力の少ないBluetoothテザリング機能により、タブレットやスマートフォンで長時間のインターネットが可能です。


製造元
・NECプラットフォームズ株式会社

Speed Wi-Fi NEXT W02

人気の衰えぬ安定端末

W02 2016年2月19日発売

W02

チェック黄色キャリアグリゲーション技術採用で下り最大220Mbps!

対応モード
・ハイスピードモード(220MbpsのWiMAX2+)

・ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)

チェック黄色WiMAXが初めての方でも操作が簡単で使い勝手の良い端末!

約2.4インチのカラータッチパネルを搭載。かんたんで直感的な操作が可能です。

電池残量によりキャリアアグリゲーションのオン/オフが切り替わる「ノーマル」を新しく追加。


製造元
・ファーウェイジャパン株式会社

URoad-Home2+

WiMAX 2+対応ホームルーター!

URoad-Home2+ 2015年3月13日発売

URoadhome

チェック黄色WiMAX 2+とWiMAX(ハイパワー)対応!

チェック黄色無線LAN5GHz、2x2MIMO対応!安定性・つながりやすさ向上!

チェック黄色最大同時接続台数18台!PCもスマホもゲーム機もつながる!

チェック黄色外付アンテナ採用!家の中でさらにつながりやすく!

こちらはモバイルルーターとは違い持ち運びをせずに自宅やオフィスなどで固定回線代わりに利用される方にオススメの端末です。


製造元
・株式会社シンセイコーポレーション

端末を選ぶ際に知っておきたいCAと4×4MIMO

WiMAX(ワイマックス)で端末を選ぶときに、知っておいて欲しい知識として2つの通信技術です。

・キャリアアグリゲーション(CA)対応端末はW03、W02
・4×4MIMO(フォバイフォーマイモ)対応端末はWX02

これで良くある疑問が、どっちの通信技術の方が良いのか?ということです。

しかしここには答えはなく、どちらが良いのかということは甲乙がつけがたい問題になっています。

というのも、この場所ではCAが良いということもありますし、ここでは4×4MIMOが良いという状況もあります。

ただし、この二つの通信技術の違いは利用できるエリアです。

キャリアアグリゲーションは、場所ごとにWiMAX2+の周波数帯を切り替えていくので少し時間がかかりましたが、2016年現在では日本各地のあらゆる場所を概ねカバーしていますが、地方の山間部などではまだCA未対応の場所もあるようです。

ただ、展望としては、220Mbpsに関しても370Mbpsに関しても急ピッチで拡大作業が行われていますので、何ら問題ないといったところです。

4×4MIMOも基地局のアップデートも簡易にできるので対応が早く全国ほとんどの地域での利用が可能です。

端末を選ぶときにおさえておきたい通信モード

端末を選ぶ際には、通信モードも重要になってきます。

WiMAXでは3つの通信モードを使い分けることができて自分にあった使い方ができます。ただ、端末によって使える使えないモードがあるので通信モードはおさえておきたい知識の一つです。

ハイスピードモード(標準モード)

これが一番標準な通信モードで、超高速のWiMAX2+が使える通信モードです。

2015年にこの技術が革新され対応周波数帯を大幅に拡張されたことで、今までより確実につながりやすくなおかつ高速スピードでの通信が可能になりました。

WiMAXの人気の根幹を担っている通信技術と思っていただいて結構です。

ノーリミテッドモード

速度制限がなく3日で3GB制限に引っかからずに利用できるWiMAXモードです。

WiMAX2+の周波数帯拡張へ対応した地域は、下り最大40Mbpsから下り最大13.3Mbpsに切り替わりましたが、パソコンやタブレットで動画を見るのにも気にならな程度です。

利用制限なく通信が行えるのはやっぱりメリットであり魅力です。

ハイスピードプラスエリアモード

au 4G LTEの周波数帯域を利用できる通信モードです。

速度もそれなりに高速でauのスマホを使ってる場合ならほとんどの場所で通信に問題ないことがわかってもらえると思います。

ワイマックスエリアよりも広いエリアで通信が可能で地方在住の方や、山間部に住まわれている方には人気の通信モードです。

この際スピードプラスエリアモードはLTEオプションとして月額1,005円かかりますが、使わなければ一切加算がされないのでその場の状況に応じて対応ができます。

結局どのルーター端末を選べばいいの!?

もし利用したい端末がわからなければ、最新端末のW03がオススメです。

一言で言うと高速さと安定さを兼ね備えた最高の端末です。

迷ったらこの端末!!

W03 2016年7月1日発売

wimp

史上最速370Mbpsエリアも順次拡大!!

ワイマックスのようばモバイルWiFiルーターは色んな場所で使うことが想定されます。購入前には思いもつかなかったところで利用する場合もあります。

そんな未来への予測も含めてあらゆる可能性を踏まえオススメできるのがW03端末です。

高速で使える370Mbpsエリアも首都圏から順次拡大していくので全国で使えるのも時間の問題です。

ただし、郊外や地方でのの通信がなくてau4G LTEのオプション利用がなければWX02でも高速通信が行えます。

都心で利用することが多い方ならWX02の選択でも問題ありません。

都心部での利用ならこの端末!!

WX02 2015年11月20日発売

WX02

4×4MIMOの通信技術で都心部での通信に強い!!

長時間バッテリー搭載でタフさも魅力。

富士通の安心の日本製で故障も少ないと評判の端末。

では最後にもう一度、2016年9月WiMAXプロバイダ人気ランキングのおさらいです!

各プロバイダにはそれぞれの特色があるので、その特色とご自身の性格や特徴にあったプロバダを選んで後悔しないインターネット生活を楽しんでくださいね!!

ランキング1位安心感No.1!!ユーザー想いなプロバイダはココ!!

BIGLOBE

チェックボックス赤受取簡単!高額キャッシュバック特典!!

チェックボックス赤ややこしい手続きなしでもらえて毎月お得!Gポイント特典!!

チェックボックス赤もちろん端末代金は実質0円!!

チェックボックス赤口座振替でも契約OK!

チェックボックス赤ネット接続サービス会社でアフターケアが業界トップクラス!!

>>BIGLOBE WiMAX 2+キャッシュバックお申し込みはこちら

ranking-free-sozai2とにかく安い!最新端末申し込むならオススメWiMAX!!

GMOとくとく

チェックボックス赤月額利用料金がとにかく安い!!

チェックボックス赤キャッシュバック額が間違いなく業界No.1

チェックボックス赤初めてでも安心の20日以内ならキャンセルOK!!

チェックボックス赤長く使えばさらに586円安くなる長期割も適応!

>>【GMOとくとくBB WiMAX2+】の詳細・お申し込みはこちら

ranking-free-sozai3本家の安心感に勝るプロバイダはなし!!

UQWiMAX

チェック黄色本家本元のサービス面や情報面において心配のない契約先

チェック黄色通信速度も本家なので他社に比べ速い

チェック黄色専用ページからより商品券やキャッシュバックキャンペーンあり!

チェック黄色解約も簡単にできるので契約する際に安心感がある!


UQ WiMAX専用ページはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。