必要ない!GMOとくとくBBの安心サポートがいらない理由と解約方法

GMOとくとく

ワイマックスをGMOとくとくBBで申し込むときに必ずぶち当たる壁が、安心サポートの端末機器のサポートサービスオプションがいるのかどうかということです。

そこまで調べられている方はさすがだと思います。

みんなそこまで気にせずに契約してしまうものですから、損をしてしまって後悔している人も多いんです。そうなってしまっては後の祭りです。

GMOのサポートオプションが必要か否かは契約する前に知っておきたいですよね。

結論からいいますと、安心サポートオプションは必要ありません。

しかし、加入しないとキャンペーンの適用にならないので話が少しややこしいのです。

GMOとくとくBBの安心サポートオプションが必要でない理由

これだけ強くGMOの安心サポートが必要でないですよと言い切れるのには理由があります。

gmo

安心サポートはワイマックス端末が故障などをしたときに修理の補償をしてくれるサービスですが、入る必要のない理由が明確にあります。

そもそもWiMAXは故障しにくい

私はWiMAXを前機種から含めると3年以上が利用していますが、1度も故障をしたことがありません。

私のwimax

通信機器って故障しやすいんじゃないのと思われるかもしれませんが、ワイマックスに関してはそんなことありません。

実際の利用の大部分は、電源をつけるという動作ぐらいなので、スマホやタブレットなどに比べて端末機器を操作する機会がめっぽう少ないのです。

だからよっぽど粗末に扱ったり、利用する環境が砂ぼこりや水に濡れてしまう環境以外では故障することはありません。

もし故障しても対象にならないことが多い

そして実は安心サポートオプションは故障をしてもサポート対象にならないことが多いのです。

安心サポートオプションの対象にならない非対称の項目を確認してみると以下のようになっています。

1.お客さまの故意による故障、改造による損害、その他盗難・紛失は対象となりません。

2.SIM、クレードル、付属品は対象となりません。

3.外部損傷、水濡れ、全損は対象となりません。

普通に使っていれば故障をすることはほぼありません。

ですので、故障をするといえば落としてしまったり水に濡らしてしまった場合がほとんどなのですが、項目の3番目では外部損傷を水濡れには対象にはなりません。

外部損傷や水濡れでの故障で対象になるには一つグレードを上げた安心サポートワイドに加入する必要がありますが、こちらはますますオススメではありません。

6ヶ月間に1回の利用上限がある

GMOのこのサポートサービスには6か月に1回という利用上限があります。

最初の故障をした端末が、修理から返ってきた翌月から換算して6か月経過しないと、再度修理を受け付けてくれません。

そもそもそんなに頻繁に修理に出すことはないにしても、万が一の度重なる不幸には対応してくれないということになります。

auに行ったら故障修理の対応をしてくれる

実はGMO以外でWiMAXを購入した場合、端末が故障すればauショップに持ち込めば修理を行ってくれることになっています。

GMOの場合でも同じで、あたかもGMOが修理しているように思いますが、その端末は全てauに送られています。

だから別に端末が故障をしたからといってGMOに問い合わせなくていいんです。

それなら安心サポートになんて入る理由が見当たりませんよね?

以上がGMOの安心サポートに入らなくていい理由ですが、冒頭でも述べた通りこのオプションに加入しなければキャッシュバックキャンペーンの適用は受けられません。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】の詳細をチェック>>

せっかくGMOで申し込むのであれば是非とも高額キャッシュバックを受け取っていただきたいのですが、このオプションに関しては注意点があります。

そして知っていれば一切の損をせずにキャッシュバックキャンペーンを受けられる方法あるので注意点と一緒に紹介したいと思います。

GMOの安心サポートオプションの3つの注意点

安心サポートオプションまたは安心サポートワイドオプションは強制加入

GMOとくとくBBでワイマックスを購入するときほとんどの方は、キャッシュバックキャンペーンからのお申し込みを考えていると思います。

その場合、WiMAX2+安心サポートまたはWiMAX2+安心サポートワイドへの加入が申し込みの条件になっています。

一つ目の注意点は安心サポートまたは安心サポートワイドオプションは強制加入だということです。

これはキャンペーン申し込みページにもしっかりと記載されていて、抜粋すると以下のように書かれています。

■WiMAX 2+ 安心サポート/WiMAX 2+ 安心サポートワイドに関するご注意事項 

・本サービスとの同時申込みが条件となります。ご契約後のサポートサービスの追加申込みはできません。なお、サポートサービスを解約後、ご利用中のWiMAX 2+端末機器について再度サポートサービスをお申込みいただくことはできません。

強制加入とは書かれていないもののオプション加入しなければキャッシュバックを受けられない契約になっています。

安心サポートオプションには料金がかかる

二つ目の注意点は、この強制加入である安心サポートオプションには料金がかかるということです。

・安心サポート 月額300円(税抜)

・安心サポートワイド 月額500円(税抜)

となっていて”月額料金は端末機器お受取り日の翌月分より発生いたします。”と記載されているのですが、

※キャンペーンにより、安心サポート(月額300円(税抜))は最大2ヶ月無料!

安心サポートワイド(月額500円(税抜))は初月無料、2ヶ月目の月額料金が200円(税抜)!

となっています。つまり強制加入だけど初月もしくは最大2ヶ月は無料にするから、必要でなければ自分で解約してね!ということなのです。

安心サポートオプションを外すのは1ヶ月後からしかできない

最後の注意点は、GMOからワイマックスを購入した直後にはこのオプションを外すことができないということです。

最低利用期間が1ヶ月間が経過してからでしかオプションの解約をすることはできません。

以上のことをまとめると

安心サポートオプションの必要のない人

チェック黄色キャッシュバックを受けるには必ず加入は必要

チェック黄色オプションを外すには利用期間1か月後以降

チェック黄色オプション料金がかかからない期間中に外せば損をしない!

ということになります。ではオプションの解約方法の確認です。

安心サポート・安心サポートワイドのオプション解約方法

GMOからワイマックスを契約後、GMOとくとくBBのホームページから手続きができます。

1.会員ID/パスワードでBBnaviにログイン

2.メニュー『現在ご利用中のサービス確認』を選択

3.「イー・モバイルLTE/WIMAX端末機器保証サービスのプラン変更・解約」をクリック

4.変更を希望するサービスを選び、変更ボタンをクリック

5.「現在加入中の安心サポートを解約する」にチェックを入れ、申込みボタンをクリック

ね、簡単ですよね。3分もあればオプションを外すことができます。

注意点は絶対に忘れずに、申し込み1か月後から利用料金の無料期間が終わるまでに行うということです。

GMOとくとくBB WiMAX2+公式サイト>>

GMOが間違いなく一番お得な申し込み先

以上がGMOの安心サポートが必要のない理由と、解約する際の注意点と方法でした。

ここまでをしっかりと押さえた上で契約すれば絶対に損をすることはありません。

tokutoku

というのもGMOはそれさえしておけば、間違いなく一番お得にWiMAXを契約できる申し込み先です。

過去にはキャシュバックの受け取りが難しいなんていわれた時期もありましたが、それも昔の話で、キャッシュバックの受け取り方法さえしっかりとわかっておけば確実に受け取ることができます。

損をするかしないかは知っているか知らないかのたったそれだけの差だと思うので是非とも一番とお得に申し込んでくださいね。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】キャッシュバックキャンペーンこちらから>>

ランキング1位とにかく安い!お得に使いたい人にオススメWiMAX!!

GMOとくとく

チェックボックス赤月額利用料金がとにかく安い!!

チェックボックス赤キャッシュバック額が間違いなく業界No.1

チェックボックス赤2年間トータル料金も業界最安値

チェックボックス赤初めてでも安心の20日以内ならキャンセルOK!!

チェックボックス赤長く使えばさらに586円安くなる長期割も適応!

>>【GMOとくとくBB WiMAX2+】の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。