未成年者もWiMAX(ワイマックス)を使えます!申し込むなら本家UQがオススメな4つの理由と契約方法を徹底解説

未成年(高校生や大学生)の人がWiMAX(ワイマックス)を契約して申し込むなら本家のUQWiMAXがオススメです!

150415322552_TP_V

その理由は単純明快で簡単なので、よくわかってもらえると思います!

私は個人的に若者が大好きなので、快適なネットライフを送って欲しくWiMAX選びに失敗して欲しくないのです!是非とも未成年の方、最後まで読んでくださいね!

チェック黄色未成年の方にオススメNo.1のワイマックス→こちらのWiMAX

未成年者がWiMAXを申し込む先がUQがオススメな理由

未成年の方がWiMAX(ワイマックス)を契約できるプロバイダはUQ以外にもありますが、それよりもUQWiMAXの方がオススメなのでどこで契約したらいいか迷っている方は是非UQでお申し込みください。

その理由を説明していきたいと思います。

理由1:最短即日の発送でスグ使える!

本家のUQWiMAXで申し込めば繁忙期でなければ通信機器を即日発送してくれるのでスグに使えます。

即日

他のプロバイダなら4日営業日〜10日前後かかってしまうところもあるのでUQWiMAXならお申し込みから最短で利用できると思っていただいて結構です。

未成年の方なら商品頼んで来るまでが待ち遠しいですよね?

せっかく楽しみに申し込むのですからできたら早く使いたいですよね!?

わかりますよ、その気持ち!UQWiMAXならその気持ちに応えてくれます!!

理由2:本家UQは日割り適応だからいつ申し込んでも損しません!

UQWiMAXなら月の途中からの申し込みでも、日割り計算が適応されるのでいつ申込んだらいいのか?という余計な心配はしなくてもいいのです。

ネット回線やプロバイダとの契約に慣れている人ならいいですが、未成年のような初心者の方なら申し込みのタイミングに必要のないエネルギーを使わなくていいUQがオススメです。

申し込みたい!と思った時に申し込めるのは本当に大きなメリットです。

ちなみに、他社プロバイダの初月が無料という触れ込みがありますが、あれは初月の翌月からの期間換算になるので2年間トータルの支払額を計算すると、日割りのUQの方が絶対にお得です。

未成年の方は初月無料!というフレーズは無視して、日割り計算のしてくれるUQにしましょう。

理由3:やっぱり本家!速度やエリアはもちろんサポートが桁違いに良い!

未成年の方にとって、契約後のサポート体制が良いところが良いに決まっています。

本家UQWiMAXはNTTドコモやKDDIやソフトバンクなどと同じ移動体通信事業者(MNO)です。

UQ以外のプロバイダは仮想移動体通信事業者(MVNO)といってフランチャイズみたいなものです。

端末の使い方がわからない・ルーターの調子が悪い・つながりにく・支払い方法を変えたいetc..のすぐ聞いてすぐ解決したいことは間違いなくUQWiMAXが迅速で手厚いのです。

というのも本家(MNO)であるUQWiMAXは他社プロバイダのサービスを仕切っているリーダ的な存在なので、基本的なサービスの決定も情報の発信もまずUQから行われます。

新端末の発売も優先的にUQWiMAXから行われます。それが覆ることは今後ないので、最先端のWiMAXを使えるのはUQということになります。

使っていて安心なのは絶対にUQです。

理由4:本家はオプションのUQWi-Fiプレミアムが無料!

これは未成年の方には絶対に見逃して欲しくないUQで使うメリットです。

UQWiMAXでWiMAXを申し込み契約すると料金プランのオプションとして公衆無線LANの「UQWi-Fiプレミアム」が無料で利用できます。

koushuumusenn

利用可能な全国のエリア(駅、列車、空港など)あらWi-Fiを無料で利用できるので、かなり高速で便利でデータ量の節約にもなります。

この公衆無線LANサービスを使ってネットにつないでおけば無料だし高速だし通信制限に引っ掛かることないしでいいことづくしなのです。

他社プロバイダならこのオプションが有料になるのでさすがUQといったところです!


未成年者がUQWiMAXで申し込む方法

150415342006_TP_V

未成年の方がUQWiMAXを契約するには以下の3つの方法があります。

①未成年者でも本人名義のクレジットカードを持っているなら契約可能

②親に申し込んでもらう

③親の名義のクレジットカードか口座振替での契約(同意書等必要)

特に①と②がオススメです!

①クレジットカードを持っているなる申し込み可能

未成年の方の高校生ではない18歳以上の方だと自分名義のクレジットカードも持っている方もいると思うので、その方の場合はUQWiMAXで契約することができます。

今ではほとんどの場合、簡単にクレジットカードを作ることができるので高校生以上の方はこれで問題ありません。

②親に申し込んでもらう

高校生の方などクレジットカードを持てない未成年の方は、親御さんに申し込んでももらうのが無難だと思います。

というのも、お支払いは親御さんのお財布から支払われると思うので最初の契約の手間を考えても親御さんにお願いをして申し込んでもらう方がいいと思います。

UQWiMAXならわざわざ店舗に行く必要もなく、一緒にネットでパソコンから申し込めるので、欲しい端末や入りたいプランを一緒に選択するだけで簡単です。

クレジットカードを持っていない未成年の方にはこの方法をオススメします。

③親の名義のクレジットカードか口座振替で申し込む

どうしても自分の名義じゃなきゃいやだ!

でもクレジットカードは持っていない!

という方は、契約を自分名義にして親の名義のクレジットカードか口座振替で申し込むことができます。

契約は未成年者の名義で、支払いが親御さんのクレジットカードや銀行口座からという構図になります。

これには親御さんの同意と本人確認書類のコピーの書類が必要になります。

結構面倒くさい方法ですし手間がかかってオススメではありません。

メリットは利用者名義が自分になるというだけです。

どうしても自分の名義じゃないといやだっていう人以外は、自分のクレジットカードか親御さんに申し込んでもらう方が簡単で確実だと思います。

※未成年でどうしても自分の名義で自分で支払う方法を知りたい方はこちら→未成年者がWiMAXを契約して本人が支払うには?自分口座で申し込めるのはBIGLOBEとBroadWiMAX!

未成年者のWiMAXの申し込みはUQで!

以上が未成年の方がWiMAXを申し込む時にUQがオススメな理由と申し込み方法です。

本家UQでは随時キャッシュバックキャンペーンを行っているのでその辺もうまく活用してお得に契約しちゃってくださいね!

>>UQ WiMAXのお申し込みはコチラから

ランキング1位非の打ち所のない安心の本家WiMAXで未成年者にオススメ!!

UQWiMAX

チェック黄色本家本元のサービス面や情報面において心配のない契約先

チェック黄色通信速度も本家なので他社に比べ速い

チェック黄色専用ページからより商品券やキャッシュバックキャンペーンあり!

チェック黄色解約も簡単にできるので契約する際に安心感がある!

チェック黄色全てのオプションに適応可能!


UQ WiMAX専用ページはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。