お試しできる!UQWiMAXなら15日間レンタルできるTryWiMAXが無料で評判!

UQWiMAX良いな〜と思う理由の一つとして、契約後のサポート面もそうなんですが、契約前の気遣いというか心遣いが他社よりもすごくあたたかいんですよね。

だってWiMAX(ワイマックス)を初めて使う人にすると、どうやって使ったら良いのかわからないし、そもそも自分が使う範囲で電波が届くかもわかんないですよね。

実際にお試しで使ってみないとわからないことはたくさんあると思います。

そこでUQWiMAXは15日間の無料レンタルを行っています!


実際に使ってみてからの購入も賢い方法だと思うので、ぜひともお試しください!

index_txt_01

登録料、通信料、レンタル料、配送費用などの費用は一切かかりませんよ!!

TryWiMAXレンタルの申し込み方法

お申し込み条件

チェック黄色日本国内に在住の20歳以上の方

チェック黄色申し込み者本人名義のクレジットカードを登録できる方

チェック黄色過去90日間以内のこのサービスに利用履歴がない方、また貸し出し履歴のみ返却履歴のない方

チェック黄色そのほか、このサービスの利用規約に同意できる方

どうしてクレジットカードの登録が必要?

TryWiMAXを利用する場合、クレジットカードの登録が必ず必要になります。

ここで注意なのが、お申し込み時にクレジットカードの有効性ができない場合、申し込みを受け付けてくれないということです。

というのも料金は一切かからないのですが、登録したクレジットカードのショッピング利用枠を一時的に機器購入代金相当額を確保されるためです。

これは貸し出し機種代金への保証金みたいなもので、返却期限を過ぎても返却しなかった場合や貸し出し機器を壊したりなくしたり場合、登録のクレジットカードから引き落とされるということです。

クレジットカードがなくてもでは申し込める?

もし万が一クレジットカードをお持ちでなくても、TryWiMAXのお申し込みはできます。クレジットカード以外ではデビットカードの登録でOKです。

しかしVISAデビットカード・JCBデビットカードの場合、ホームページでの申し込みができません。

書類での申し込みになるので、相当めんどくさいと思うのでオススメはしません。

TryWiMAXレンタル利用の流れ

①自宅でWiMAX端末の受け取り

②ワイマックスをお試し

③貸出機器の返却

index_img_09

ここで注意なのが、貸出期間の15日間です。

端末が到着した日から数えて15日間ではなく、UQWiMAXから発送した日からのカウントになります。終了日は返却した機器が着荷する日までです。

つまり発送日から着荷日までの15日間ということはよく覚えておいてください。

貸出機器

チェックボックス赤Speed Wi-Fi NEXT WX01

チェックボックス赤Speed Wi-Fi NEXT W01

チェックボックス赤Speed Wi-Fi NEXT WX02

チェックボックス赤Speed Wi-Fi NEXT W01

チェックボックス赤URoad-Home2+

チェック黄色クレードル付きの端末もレンタルOK!!

trywimax

必ずしておきたいTryWiMAX前のエリア確認

TryWiMAXを申し込む前にはまずエリアを確認しておいてください。

WiMAX2+の超速エリアは現在全国に広がっていますが、エリアマップでの確認をお勧めします。

サービスエリアマップはこちら>>

その上でWEBからお申し込みと仮登録を行ってください。

注意※

レンタルは「無料」ですが、レンタル機器を返却のできない場合や破損・紛失をされた場合のは以下の違約金がかかります。

Wi-Fiルータ(クレードルなし) 20,000円

Wi-Fiルータ(クレードルあり) 22,7500円

TryWiMAXの申し込み>>

ランキング1位非の打ち所のない安心の本家のプロバイダで失敗がない!!

UQWiMAX

チェック黄色本家本元のサービス面や情報面において心配のない契約先

チェック黄色通信速度も本家なので他社に比べ速い

チェック黄色専用ページからより商品券やキャッシュバックキャンペーンあり!

チェック黄色解約も簡単にできるので契約する際に安心感がある!

チェック黄色全てのオプションに適応可能!


UQ WiMAX専用ページはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。