GMOとくとくBBのWiMAXは口座振替では申し込み不可!解決策と代替案をご紹介!

WiMAXの契約先で人気のあるGMOとくとくBBですが、口座振替での申し込みはできません。

ネット情報を見ていると、WiMAXの口座振替え申し込みができると書いてあるのですが、それは残念ながらちょっと”古い情報”になります。

どうしてGMOとくとくBBでは口座振替での申し込みができないのか?

ではどうしたらいいのか?という解決策や代替案をご提示させていただきます。

GMOとくとくBBのWiMAXは口座振替での申し込みはできないけど、後から口座振替に変更はできる!

wifihakese

申し込み時⇒口座振替×
契約後⇒口座振替への変更◯

GMOとくとくBBでは、申し込み時の支払い方法が

チェック黄色クレジットカードのみ

と規定されています。だから口座振替での申し込みができないんですよね。

しかし、契約後に口座振替の変更は可能です。

GMOとくとくBBでは、BBウォレットというサービスを利用すれば後から口座振替に変更することができます。

BBウォレットの仕組みとしては、毎月1日に作成される請求情報に従い、BBウォレット内に残高があればそこから支払われ、残高がなければクレジットカードや口座振替・請求書払いによって請求がされるものです。

このBBウォレットの支払い方法を口座振替に変更さえすれば、口座振替で支払いができるというわけです。

チェック黄色クレジットカードで申し込み

チェック黄色BBウォレットで口座振替へ変更手続き

といった流れになります。そういった規定であってもGMOとくとくBBでの口座振替での支払いを希望する場合には、クレジットカードで申し込んで後から口座振替に変更するという流れになります。

arrow32-001GMOとくとくBBの最高額でのキャッシュバックの申し込みはコチラ



WiMAXを口座振替で申し込んでキャッシュバックを受け取りたい場合の解決方法

では次のような

・GMOとくとくBBで高額キャッシュバックを受け取りたい!

・でも口座振替で申し込みを行いたい!

といった場合はどうすればいいのでしょうか?クレジットカードを持っていなかったり、あるいは持てない場合にはどうしたらいいのでしょうか?

結論から申し上げますと、残念ながら

口座振替で申し込みの場合は、GMOとくとくBBではキャッシュバックを受けられません!!

これは、上記でも説明させていただいた通り、GMOとくとくBBでは申し込み時はクレジットカードのみの受付となっているからです。こればっかりは本当に仕方ありません。

ただ!!

GMOとくとくBBということを諦めて、WiMAXの契約先のプロバイダを変更するのであれば

チェック黄色口座振替での申し込み
チェック黄色キャッシュバックをもらいたい

といった両方を実現することができます。

BIGLOBE WiMAXは口座振替でもキャッシュバックがもらえる!

BIGLOBE

GMOとくとくBBでWiMAXを使いたいというこだわりがなければ、BIGLOBE WiMAXでは、口座振替での申し込みであってもキャッシュバック特典を受け取ることができます。

実はBIGLOBE WiMAXはWiMAXサービスを提供しはじめた当初から一貫して、口座振替に柔軟な対応をみせてくれているプロバイダです。

口座振替で申し込めるからBIGLOBEWiMAXを選ぶというWiMAXユーザーも多く、クレジットカードを持たないユーザーには人気のプロバイダとなっています。

ただし口座振替での申し込みの際の、キャシュバック特典には注意点があって

クレジットカード申し込みよりキャッシュバック額が少ない!

ということになっています。

上記の画像はある時期のBIGLOBEWiMAXのキャッシュバック金額を表したものなのですが、

・クレジットカード払いでは⇒30,000円

・口座振替では⇒10,000円

のキャッシュバック金額になっています

このようにBIGLOBEWiMAXでは、クレジットカード払いに比べて口座振替のキャッシュバック金額が1/3の程、少なくなってしまいます。

ただ、口座振替での申し込みが可能で、しかもキャッシュバックがもらえるという点では、どうしても口座振替がいい!という場合にはおすすめとなっています。

arrow32-001BIGLOBE WiMAXで口座振替でのキャッシュバック金額の確認はコチラ

UQWiMAXでも口座振替のキャッシュバック(商品券)に対応

UQWiMAX

UQWiMAXでも、口座振替に対応していてなおかつキャッシュバックを受け取ることが可能です。

UQWiMAXの場合は、厳密にはキャッシュバックではなく商品券のプレゼントという形でキャッシュバックの代わりを提供しています。



UQWiMAXの場合は、BIGLOBEWiMAXと異なり、クレジットカードでの申し込みであっても口座振替の申し込みであってもキャッシュバック(商品券)の減額はありません。

ただ、元から商品券の金額が他社のキャッシュバックの金額より低いので、BIGLOBEWiMAXで申し込んだ場合と同等金額になります。

特典が商品券ということもあり、その商品券を使える店舗が近くにあるのか、また金券ショップなどで換金したとしても換金率によって本来の金額以下になってしまうということは考慮しておかんくてはいけません。

【注意】BrordWiMAXは口座振替可能だけどキャッシュバックなし、しかも初期費用がかかる!

BroadWiMAXというプロバイダでも口座振替が可能です。

ただし!!

BrordWiMAXを口座振替で申し込むと、

初期費用(18,857円)がかかってしまう!

というよくわかならいルールがあります。

これはBrordWiMAXのweb割対象端末の申し込みなのですが、最安月額2,726円〜で使える申し込み方法です。

この特典の条件としてクレジットカードでの申し込みというものがあります。

確かに料金プランの安さは魅力的ですが、よくわからない初期費用を支払う羽目になるので、間違ってもBroadWiMAXでは口座振替では申し込まない方がいいということです。またキャッシュバックもありません。

口座振替×キャッシュバックならBIGLOBEorUQWiMAXの二択!

wifihakese

現金派ならBIGLOBEWiMAX!
商品券でもOKならUQWiMAX!

ご確認いただいた通り、WiMAXを口座振替で申し込めてなおかつキャッシュバック(商品券)を受け取るれるのはBIGLOBEWiMAXかUQWiMAXとなります。

それぞれ口座振替には寛容でクレジットカードがなくても申し込めるというのは、とてもうれしいですよね。

UQWiMAXもBIGLOBEWiMAXも利用している回線は基本的に同じなので、通信品質についても比較する必要は特になく

チェック黄色現金でキャッシュバックを受け取りたいのか
チェック黄色商品券で受け取ってもOKなのか

ということが最大の選ぶべきポイントかと思います。

また時期それぞれによってキャッシュバック(商品券))金額も変動するので、そちらも合わせて判断材料にされるのがいいかと思います。

arrow32-001【BIGLOBE WiMAX】への口座振替での申し込みははコチラ

arrow32-001【UQWiMAX】への口座振替での申し込みはコチラ

クレジットカードを持っていないけどGMOとくとくBBでWiMAXを申し込みたい場合

少しGMOとくとくBBの口座振替から話が逸れて、どうしても口座振替で申し込みを行いたい!という場合の解決方法になりましたが、では次に

チェック黄色クレジットカードは持っていないけど
チェック黄色GMOとくとくBBで申し込みたい!

という場合も解決方法です。

GMOとくとくBBへ口座振替で申し込みたかった方の事情は様々だと思います。

例えば…

・クレジットカードを持ってない

・クレジットカードを持てない、作れない

・現金主義なので口座振替がいい

などなどです。申し訳ありませんが、この中のクレジットカードを持てない、作れないという場合は個人的な諸事情があるので代替案は口座振替でこれまでに説明してきたプロバイダで申し込むことしかありません。

GMOとくとくBBでの申し込みは諦めるほかありません。

ただその他の”クレジットカードも持っていない””現金主義”だという場合には、

WiMAXと同時にセゾンカードを申し込めるキャンペーンが行われています。

このキャンペーン中にセゾンカードとGMOとくとくBBのWiMAXを同時に申し込めば、現在クレジットカードを持ち合わせていなくても、キャッシュバックを受け取ることができるようになります。

GMOとくとくBBと同時申し込みのセゾンカードの審査は厳しくないの?

wifihakese

クレジットカードはない人は申し込んでみるが吉!!

GMOとくとくBBと同時申し込みできるセゾンカードの審査はそんなに厳しくないといわれています。セゾンカードを作れなかった人の多くは利用頻度が少ない傾向にあるような場合のようです。

カード会社からするとクレジットカードは使ってもらって初めて会社の利益となるので当たり前ですよね。

しかしWiMAXの場合は

チェック黄色継続的な利用になる!

という面においてセゾンカードにもメリットがありWiMAXの契約で使ってほしいという目論見もあります。

だからこれまでクレジットカードを作ってこなかった場合でも思い切って申し込んでみるのが吉かと思います。

それにクレジットカードが発行されなかったら、GMOとくとくBB自体への申し込みもできずその場合には支払いを行う必要もありません。

そういった場合は後から他のプロバイダで口座振替で申し込めばいいわけですからね。

そういったことを踏まえて、とりあえずセゾンカードと同時にGMOとくとくBBに申し込んみて、申し込みができたのであれば、高額キャッシュバックも手に入れるという方法がもっともオススメの方法となります。

万が一この方法で申し込みができなくても、申込者には何一つ不利益はありませんしぜひチャレンジしてみてくださいね!

arrow32-001GMOとくとくBBの最高額でのキャッシュバックの申し込みはコチラ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。